GW前まとめ

GW前まとめ

フレーム加工材料待ちの間に進めれること。。
IMG_0001_20180501061121055.jpg
ソフテール用フォークカバー製作!
SUSでの製作はもうやめたんじゃなかったっけ??って思いだしたのが製作中だったんで
後にも引けず何とかやり遂げました(笑)
やっぱ大変なのでこれにて完全終了ということで。鉄製はじゃんじゃんできますよ~
IMG_0001_20180501061141887.jpg
SR400マスタングタンクハイトンネル!
IMG_0002_201805010611423bf.jpg
こちらは以前に連続に作りすぎて、久々製作でも完全に体が覚えきっているので
各部寸法をいちいち確認しなくてもサクッとできちゃう憎いやつ(笑)
こちらもいつでも久々でもご遠慮なくご注文どうぞ(笑)
IMG_0002_201805010612439f9.jpg
フレーム加工ショベルに施工予定なツイスト加工をシュミレーション中。
各材料におけるカラー材を削り出してツイスト加工しながらの変なひねり
を防止するための冶具としました。
これによって今まで(なんとなく)やりたくなかったこの加工がきっちりまっすぐ
できるようになってやる気が出てきました!!創作意欲倍増!!

そう、この感覚なんです。

たまにしかやらない加工は冶具すら作るのが大変で面倒臭く
(だってたまにしかやらないんだもん)、既製品を買った方が早いか?誰かに頼んだ方が??
でも実際にちょっと手間暇かけてちゃんとした冶具を作って今までやりたくない、
面倒臭い加工等ができるようになると、こんな簡単にできるんならアレもできるかコレもやってみようかアレも作り直そか?
と仕事に対しての意欲が違ってきます。俺だけかもしれませんがこうやって加工の幅が広がて行くのが冶具製作の楽しみの一つです。
IMG_0001_20180501061242302.jpg
次は材料を楽に回せるハンドル製作だな(笑)

お次はCFフェンダー。
IMG_0004_20180501061246282.jpg
最終加工のシッシーバー廻りですが先日のテール周りの最終手直しでシッシーバーの
開き角度が若干変わってしまったので、従来の角度で曲げ加工済みのシッシーバーの挿入が大変になってきました。要はプラハんでどついて入れる作業が大変ってこと。
そこで角度と高さを見直しをしました。
IMG_0006_20180501061248688.jpg
斜めに上方へ向かうので高さ一定で角度が変われば先端アールはおのずと変わりますよね?よって先端アールの変更です。
IMG_0007_201805010612512d9.jpg
炙ってグイっと。特に難しい作業でもありませんが、慣れていないと型はあっても綺麗なアールは出せません。。経験者のみわかる話。。
IMG_0008_20180501061251cb3.jpg
このアールで高さ約500mm(約20インチ)
IMG_0009_20180501061253e8a.jpg
「本物」より先端アールは小さいか??
とのご意見もありそうですが、「山本式CFフェンダー」なのでとりあえず決定権は私にあると判断(笑)
キリのいい高さ20インチが標準設定で、オプションで高い低いをリリースしようかと。
そのうち六角棒やら平板もやります。
IMG_0010_201805010612545d2.jpg
ひとつづつ問題が解決していって商品の成長を実感しております。
まるで我が子のように手塩にかけて育てております。。


IMG_0003_2018050106144554c.jpg
GW前は徹夜でこちらの加工。
なんとか納まりまして一安心です。
シッシーバーを残してしまいましたがGW中にあらかたやっておきます!!

こちらもゴヒイキに宜しくお願い致します。
インスタID→shochou7443
HPはこちら↓
http//www.yamamoto-parts.com
お問い合わせは↓
info@yamamoto-parts.com


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索